<< 時間の下流に/再び | main | ライヴ&スライドショー/4月29日に振替開催決定 >>
一篇の詩/再び

追いつめられた鹿は断崖から落ちる

だが 人間が断崖から落ちるためには

一篇の詩が必要だ


( 田村隆一 「水銀が沈んだ日」)


| 大森日記 | 01:34 | comments(0) | -
コメント
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
写真集