<< 大森克己 すべては初めて起こる | main | すべては初めて起こる 南相馬 >>
すべては初めて起こる 郡山・会津若松
JUGEMテーマ:写真

多くの日本人があまりにも「初めて」のことを体験した2011年の春、写真家 大森克己は直感的に「いま福島という土地を撮るべきだ」という強い想いに駆られました。何が目に見えて、何が見えないのか?何が日常で、何が非日常なのか?何が変わってしまい、何が変わらないのか?様々な問いを抱えながらの旅の道標となったのは大森が10年以上モチーフとして正面から向かい合ってきた桜でした。日本の桜のほとんどは人間が植樹し手をかけて育てたものであり、桜の咲く土地はすなわち人間の住む土地でもあるのです。仕事場のある東京、そして住いのある浦安から福島(いわき市、広野町、福島市、南相馬市、飯舘村)に向かって旅に出た大森は、様々な場所で桜の木の前にたたずみ、人間の生きる土地を撮影しました。バス通りや池のほとりや公園で。津波に浸された土地、あるいは浸されなかった場所で。原子力発電所から近い街でも、遠い街でも。私たちの生きる世界が「初めて」のことの連なりであることを静かに告げるこのシリーズから、7点のオリジナルプリントと15点の作品が収められた大型写真集を様々な場所で展示する企画が郡山と会津若松を皮切りにスタートします。

郡山会場:THE LAST WALTZ (ダイニングバー)福島県郡山市駅前1-6-15エリート1ビル地下
写真展会期:2012年4月2日(月)ー4月8日(日)18時〜26時
アーティストトーク:4月8日(日)17時〜18時 1ドリンク付き ¥1,000-
出演:大森克己 
   佐久間正人(佐久間正人写真事務所)
問い合わせ:024-924-1654

会津若松会場:cafe savai 福島県会津若松市上町7-2-2F
写真展会期:2012年4月10日(火)ー4月15日(日) 11時30分〜19時30分
アーティストトーク:4月15日(日)14時〜15日 1ドリンク付き ¥1,000-
出演:大森克己 
   橋口直幸(NPO法人こどもの森ネットワーク理事長)
   山寺純(株式会社 Eyes, JAPAN 代表取締役)
問い合わせ:0242-22-3434
| 展覧会情報 | 19:36 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://blog.omorikatsumi.jp/trackback/1073863
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
写真集