<< 悪い男 | main | イヨマンテ大阪 >>
またね!
12月15日 水道橋 ワークショップ第12回〜つまり最終回。だが、感慨にふけったりオセンチになったりする暇はない。このメンバー全員揃うのは今日が最後だが、本当のはじまりはこれからだ。今日は各自がWSに提出したすべての写真をテーブルに並べて(壮観!)、今後どのような方向で自分が進んでいくかを検討し、その第一歩としてのギルドギャラリーで行う展示に向けての写真を選び、また千本ノックの課題のポートフォリオの編集についても講師陣&受講生たちで意見を交わし合う。

いろんな人にWSの手応えはどうですかと聞かれるのだが、まず思うのは「教えるということは自分が学ぶことなんだな。」ということ。半年間ずーっとドキドキしながらWSの授業のことを考えたり新しい写真を撮る僕自身が生徒のようでした。そして本当のこのWSの成果というのは僕自身の今後のプロジェクトのなかにあると思うし、受講生1人1人が、作品であれ、商業写真であれ、趣味であれ、「この世界を見ること」あるいは「見えないこと」のスリル、楽しさ、そして厳しさを誠実に形にすることだと思う。それを見れるのは,1ヵ月後か10年後か分らないが僕はめちゃくちゃ楽しみだ!期待してます。
| ワークショップ2005 | 13:53 | - | trackbacks(0)
この記事のトラックバックURL
http://omorikatsumi.jugem.jp/trackback/391326
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
写真集